埼玉県駅伝(2020/2/2)

第87回埼玉県駅伝が行われました。

さいたま新都心〜熊谷の6区間で争われた男子は、

1区佐藤・2区西田が区間賞の走りで先頭に立つと

3区森が花咲徳栄高校に逆転を許すも4区石口で再逆転、

5区白鳥でリードを広げ3年連続37回目の優勝を達成。

3区森から4区石口へのタスキリレー

アンカー高島がリードを保つ

3年連続37回目の優勝を果たした。

鴻巣駅〜熊谷の5区間で争われた女子は、

1区中村が先頭と19秒差の2位で襷を繋ぐと、

2区大山・3区石渡で順位を落とす苦しい展開に。

しかし4区の蟹江が区間賞の走りで2位へ順位を上げ、

アンカーの3年生清水が順位を保ったままゴール。

県高校駅伝に続いての2位という結果でした。

2位でゴールを目指すアンカーの清水

この駅伝をもって3年生は引退となりました。